チャットレディはコロナ禍に埋もれない!今からでも間に合う | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディはコロナ禍に埋もれない!今からでも間に合う

チャットレディはコロナ禍に埋もれない!今からでも間に合う

チャットレディはコロナ禍でも人気継続!これから始める人も必見

チャットレディはコロナ禍の前でも女性が手軽に始められる高収入アルバイトとして人気を集めていました。世界的に新型コロナウイルスが流行し、様々な業界が危機に陥ったというニュースが流れる中でもその需要は衰えるどころか求人情報も増え、需要も高まっています。

なぜチャットレディ業界は需要が高まり続けているのか、今後どうなっていくことが予想されるのかを解説します。また、代理店の選び方やチャットレディを始めるためのポイントも詳しくご紹介していきましょう。

チャットレディの需要がコロナ禍でも高まる理由と今後の推測

世界的に流行している新型コロナウイルスによって、仕事を無くしてしまい生活が困窮してしまう人が増えています。そのような中で、チャットレディは仕事の需要がなくなることもなく、新たな求人も出ている状況です。学生がアルバイトのシフトに入れなくなったり、仕事がなくなってしまったりと危機的な状況の中で、副業だけではなく本業としても収入源として働き始める人も増えています。

また、働く女性側からだけではなく、お客様として利用する男性側からの需要も高まっています。世界的に多くの業種に影響を及ぼす中、なぜチャットレディ業界の需要は高まり続けているのでしょうか。その理由と、今後どうなるのかをご説明します。

ネット上で仕事ができる

感染力の強い新型コロナウイルスが流行し、多くの企業ではPCを利用したリモートワークが主流となってきました。中にはコロナ禍をきっかけとしてオフィスを無くし、全社員リモートワークにする企業まであるくらいです。

そのような社会的現象が起こる前から、チャットレディはPCとカメラを利用したネット上での仕事が主流でした。実際に男性と会うことなく会話を楽しめるので、感染拡大の心配もなく安心して働くことが可能です。

働く女性も利用する男性も、気軽に自宅で楽しむことができるのでより需要は高まっています。

自由な時間に在宅ワークが可能

チャットレディは自由に働く時間を決められるところも魅力の一つです。家庭の事情で毎日決まった時間に働くことができないという人でも、自分の事情に合わせて働くことが可能です。

また、チャットレディは代理店事務所に登録し通勤・在宅で働く方法や、自分でライブチャットサイトに登録して在宅で働く方法があります。在宅ワークに注目が集まるコロナ禍で、更に人気を集めているのです。

通勤を選んでもしっかり3密回避

多くのチャットレディ代理店では、コロナ禍に関係なくチャットルームが個室になっています。他の女の子やスタッフさんと触れ合う時間はもともと少ないので、しっかり3密対策ができています。

また、女性が働く職場なので事務所は清潔なところが多いです。清潔ではない代理店は、報酬やサポートに対する制度もあまりよくない場合があるので注意しましょう。清潔な代理店はパソコンなどの機材もチャットレディが気持ちよくお仕事できるように、普段から消毒などが徹底されています。コロナ禍では更に感染対策が徹底されているので、より安心して働くことができるでしょう。

コロナ禍でも高収入を目指せる

チャットレディは一般の職業のように給料制ではありません。頑張れば頑張る程稼げる完全歩合制なので、上限なく高額報酬を得ることができます。不況に関係なく、稼ぐためのコツを掴むことで獲得できるのです。

ライブチャットサイトはポイント還元の高いところを選び、代理店はサポート体制が整っているところを選ぶなど仕事上でのコツ以外でも工夫できる点はたくさんあります。感染対策をしっかりしながらも、不況に負けずに働けるところがチャットレディのいいところでしょう。

このように利点が多いチャットレディはテレワークが主流になってきた今、今まで興味を持たなかった女性たちにも注目され始めています。キャバクラやスナックなど対面で接客を行ってきていたサービス業の女性も、チャットレディに流れているという現状です。

働く女性が増えてしまうことでライバルが増えてしまうと感じるかもしれませんが、テレワークが主流となり男性のお客さんもログインしやすくなりました。自宅にいる機会が増えた今、男性会員数も伸びているのです。

不況とは真逆で、需要は高まるばかりのチャットレディはより安心して働ける職業となっていくことでしょう。

チャットレディをコロナ禍がきっかけで開始!始めるための注意点は?

チャットレディをコロナ禍がきっかけで開始!始めるための注意点は?

チャットレディはコロナ禍の今、メリットが盛りだくさんのお仕事です。すぐにでも始めたいと考えている人も多いのではないでしょうか。安全性の高さも魅力の一つではありますが、一般のお仕事とは違う点が多くあるので注意が必要です。

より安全に仕事をするために、注意点をしっかり理解して準備万端の状態にしていきましょう。

身バレ対策は万全に

チャットレディのリスクの一つに身バレ・顔バレがあります。コロナ禍の影響でお客様の数が増えることで、より身バレのリスクも増えるのではないかと不安に思う人もいるのではないでしょうか。

確かにひと昔前までは、身バレ・顔バレのリスクが満載な職業ではありました。しかし、今現在はネット上のルールなども厳しくなってきているため、そこまでリスクは心配ありません。それでも男性の中に悪いことをする人は、本当に僅かではありますが存在します。

そのようなリスクを回避するためにできる対策はたくさんあります。メイクやウィッグで別人のように変装したり、顔と体を一緒に映さないようにしたりなど簡単にできる対策です。カメラに個人情報が映らないようにするために、自宅の部屋の環境を整えることも大事になります。

身バレ対策としてできることは、徹底するようにしましょう。自分だけで身バレ対策を行うことに不安を感じる人は、身バレ対策をしっかり行ってくれる代理店に登録するという方法もありますよ。

確定申告の必要が出てくる場合がある

チャットレディは一般的な給料制の仕事のように、年末調整を行ってもらえません。一定の収入を超えることで、確定申告を自分で行う必要性がでてきます。本業の人は年間収入38万円以上、副業の場合は年間収入103万円以上となった際に確定申告を行わなければいけません。

確定申告は多くの人が馴染みのないものでしょう。正直難しいイメージが強いので、しなくてもいいならしたくないという人もいるかもしれません。中にはチャットレディの場合確定申告をしなくてもバレないという情報を目にする場合もありますが、真に受けないように気を付けてください。

確定申告を行わずに、税金を払わなければ税務署から催促が行われたり延滞料が発生したりしてしまいます。その程度ならいいですが、最悪の場合は脱税で逮捕される可能性もあるのです。確定申告は必ず行いましょう。

知識がなくて不安だから諦めようかと思ってしまっている人でも、確定申告に対してサポートが充実している代理店に登録することで安心して働くことができますよ。

チャットレディをコロナ禍から始めるなら代理店選びが重要!

新型コロナウイルスの流行で、仕事やアルバイトでうまくいかなくなった人はたくさんいると思います。そんな中でチャットレディはコロナ禍に影響されず、順調に高収入を得ることができるということで興味を持った人もいるでしょう。

チャットレディがコロナ禍に影響されないことや安全に働けること、始めるための注意点を頭でわかっても正直不安な面はたくさんあるかもしれません。そんな様々な不安に対してしっかりサポートを行ってくれるのがチャットレディ代理店です。

チャットレディ代理店ならどこでもいいというわけではありません。身バレ対策をしっかりと行ってくれて、確定申告の相談も乗ってくれるような代理店を選ぶ必要があります。在宅か通勤を選べない代理店もあるので注意が必要です。

多くのチャットレディ代理店の中でもおすすめなのが、チャットレディAlice仙台です。アリスでは身バレ対策のアドバイスだけではなく、ネットの巡回まで行ってくれます。顧問弁護士も付いているので、トラブルがあった際にもしっかりとサポートをしてくれます。

確定申告の際も、経理スタッフや顧問税理士が相談に乗ってくれるので安心して仕事に集中できます。機材や衣装の貸し出し、充実したボーナス制度なども揃っているので、初心者でも稼げる環境が整っていますよ。もちろん通勤と在宅を自由に選ぶことも可能です。

少しでも気になったなら、電話やメールをしてみてはいかがでしょうか。

2021年1月27日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP