チャットレディはモチベーションが大事!モチベ管理方法を解説 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


チャットレディはモチベーションが大事!モチベ管理方法を解説

チャットレディはモチベーションが大事!モチベ管理方法を解説

チャットレディはモチベーション管理ができないと続かない!?

女性の高収入バイトとして人気のチャットレディ。出勤だけではなく、在宅ワークとしても働けるということで、始める人が増えています。

この仕事をするのなら、重視して欲しい点があります。それが「モチベーション管理」です。チャットレディの仕事は歩合制です。働いた時間に応じて報酬をもらえます。固定給や時給制じゃないからこそ、常に高いモチベーションを持ち続ける必要があるのです。

やる気を失ったり、働く気持ちや意欲が低下してしまったときは、収入が0円になってしまいます。この仕事をするのなら、自分で自分のモチベーションを管理することが大事です。

この記事では、チャットレディがモチベーションを維持して働くために必要な考え方などを解説していきます。

チャットレディとしてモチベーションを失ってしまうのはこんな人

まずは、「どんな人がモチベーションを維持できずに辞めてしまうのか?」ということを紹介していきます。このような働き方はしないようにして下さい。

なんとなく働いている人

働く気持ちというのは非常に重要です。なんとなく働いてしまうと、高いモチベーションは保てません。ぼんやりとした働き方をする人ほど、徐々にモチベーションが失われて辞めることになります。

なんとなく働くのではなく、仕事に対する目標を持って働くようにしましょう。

目標金額がない人

おそらくこの仕事を始めた理由で最も多いのは、「稼げるから」というものだと思います。しかし、実際にチャットレディとして働いている女性の中には具体的に稼ぎたい金額を決めずに働いている人は多いです。

「月に〇〇万円稼ぎたい!」という目標がないと、頑張る気力が失われてしまいます。目標金額を決めないで働くというのは、上記で紹介した何となく働いてしまうのと同じことです。

真面目に頑張りすぎてしまう人

仕事を頑張るのは悪いことではありません。しかし、頑張りすぎは良くありません。真面目に頑張りすぎてしまう人ほど、プツッとモチベーションを失ってしまうことがあります。

真面目に働きすぎる人は、それだけいろんなものを溜め込みながら働くことになります。ストレスも溜まっていくでしょう。それが原因で、ふとしたときに全て嫌になることもあるのです。

チャットレディの中には、「これまで真面目に働いていたのにいきなり仕事に来なくなった」という人もたくさんいます。真面目に頑張りすぎるというのは、それだけ自分の心をすり減らしながら働くことになるのです。

モチベーション維持のためには、少しばかり手を抜いたり、遊び感覚で働くのが良いでしょう。

悪い口コミに落ち込んでしまう人

チャットレディの評判を口コミという形でネットに書かれることもあります。良い口コミならいいのですが悪い口コミを書かれたときは、意外に堪えるものです。

特に、打たれ弱い女性は悪い口コミをたった一度書かれただけでモチベーションを失って辞めてしまう人もいます。

チャットレディにとって悪い口コミは付き物です。そこまで落ち込む必要はありません。

チャットレディがモチベーションを維持するために必要なこと

チャットレディは歩合制だからこそ、高いモチベーション維持が必要になります。ここでは、そんなモチベーションを維持するために必要な考え方や行動をいくつか紹介していきます。

「現在、モチベーションを失っている」という人や、「高いモチベーションを維持しながら働きたい」という人は是非参考にしてみて下さい。

仕事の目標を決める

この仕事をするのなら、絶対に必要な目標。どんな目標でも構いません。「自分にとって何を目標にしたら頑張れるのか?」ということを考えながら決めてみて下さい。

  • 月に50円稼ぐという目標額を決める
  • ライブチャットサイトに人気ランキングで10位以内に入る
  • 毎月、常連のお客さんを1人増やす

目標は、このような具体的な数字などを用いて決めるようにして下さい。具体的な数字があることで、その数字を目指して頑張れます。抽象的な目標では、その目標に向かう姿勢もブレてしまいます。

休むことも必要

常に高いモチベーションを持ち続けられればいいのですが、そんな人間は一握りです。ほとんどの人が、上がったり下がったりを繰り返すことになります。

問題なのは、ずっとモチベーションが下がったままの状態です。たとえモチベーションが下がったとしてもまた上げられれば問題はありません。

モチベーションが下がってしまったときは、一度仕事から離れるのもいいでしょう。旅行に行ったりして気分転換をすることで、また「働こう」という気持ちになれます。

モチベーションが落ちてしまったときに無理に働くのは逆効果です。一度落ちてしまったのなら、なんでもいいので気分転換をすることをおすすめします。もし、旅行に行くのなら、その間はメール受信だけはできる状態で行くようにして下さい。常連のメールをチェックして返信することで、これまで集めた常連を逃すこともなくなります。

厄介客は避ける

ライブチャットサイトのお客さんには、良いお客さんもいれば悪いお客さんもいます。いわゆる「厄介客」というお客さんもいて、このような男性客の対応をしていると、心が疲弊してしまいます。

中には、「厄介客が原因でモチベーションが落ちて辞めた」という人もいるくらいです。この厄介客は無理に相手にする必要はありません。代理店などに登録しているのなら、嫌なお客さんをNGにすることもできます。

無理して対応してしまうのは大きな負担になるものです。嫌なお客さんがいるのなら相手にしないことをおすすめします。

大きなお買い物をする

自分に自分でムチを打つ方法でモチベーションを高めることも可能です。なにか大きなお買い物をすることで、「働かなきゃ」という気持ちにするのです。

あえて大きなお買い物をすることで、強制的に「働かなければならない」という気持ちになれます。多少、強引さが伴うものですが、こちらも効果のあるモチベーション管理方法の一つです。

ライバルチャットレディを見つける

チャットレディは、そこまで他の同僚との絡みがない仕事です。特に、在宅で働いていると他のチャットレディとの絡みは一切なく、絡むのはお客さんだけになります。

仕事のモチベーションを高める一つの方法として、「負けたくない相手を見つける」というものもあります。

チャットレディをするのなら、「このチャットレディには負けたくない」という相手を見つけることで、競争心を持ちながら働けるでしょう。

  • ランキングで自分と近い位置にいるチャットレディ
  • SNSなどで収入の情報などを発信しているチャットレディ
  • 同じ代理店に同時期に入ったチャットレディ

これらの相手を勝手にライバルに設定して、負けないように働くことで、高いモチベーションを維持できます。周りにいい相手がいるのなら、その女性をライバルに見立ててみて下さい。

待機についての考え方

モチベーションを失う大きな原因になる「待機時間の長さ」。ずっと待機ばかりしていると、「自分は誰からも選ばれない不人気チャットレディなんだ」と考え、これが原因でモチベーションが低下してしまうこともあります。

待機については割り切りが必要です。「みんなしてるからしょうがない」「待機地獄は誰もが通る道なんだ」と考えることで、特に気にならなくなります。

待機時間が長いからといって悪い方向に考えるのはやめるようにしましょう。

チャットレディの代理店に登録してモチベーション維持をしよう

「自分でモチベーション維持ができるか不安」という人におすすめなのが、チャットレディの代理店です。特に、チャットレディAlice仙台という代理店では、チャットレディがモチベーション管理をしやすいような環境を整えてくれています。

スタッフがチャットレディと面談をして、不安や悩みを取り除いたり、問題があるのならすぐにそれを解決してくれます。

また、この仕事でお金をたくさん稼ぐコツも教えてくれるので、高いモチベーションを維持して高収入を稼ぎ続けられるでしょう。

他にも、チャットレディに対して数多くのサポートを用意しています。こちらの代理店に登録することで、悩みなく常にクリアな気持ちで働くことができます。気になる人は、是非チャットレディAlice仙台の求人に応募してみて下さい。

2021年11月16日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP