収入も増える?チャットレディのベストな写真の撮り方を紹介 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。

10時~翌3時の間は求人コールセンタースタッフが必ず30分以内に対応

  • 広瀬通店・仙台駅東口店共通ダイヤル
    0120-006-650

収入も増える?チャットレディのベストな写真の撮り方を紹介

収入も増える?チャットレディのベストな写真の撮り方を紹介

人気のチャットレディは写真の撮り方にこだわりがある

女性の楽に稼げる仕事として人気のチャットレディ。パソコンと通信環境があれば誰でもできる簡単な仕事で、通勤だけではなく在宅でも高収入を得られるとして人気を集めています。

チャットレディはある部分にこだわることでさらに稼ぐことが可能です。それは写真の撮り方で、稼げているチャットレディは写真の撮り方にこだわりを持っています。

この記事では、稼いでいるチャットレディが行っている写真撮影の方法や、男性客からよく思われない写真についての説明をしていきたいと思います。

稼げないチャットレディは写真の撮り方にこだわろう

チャットレディの写真は主に、プロフィール画像やTOP画像として使われることがほとんどです。ライブチャットサイトを利用する男性客はチャットレディを選ぶときに、このプロフ画像を一人ひとりチェックして、自分のタイプの女性を選んでチャットを始めます。

だからこそ、このプロフィールに設定する写メの重要の度合いは高く、良い写真を撮影できたのなら収入を倍にも増やすことも可能です。今よりも稼ぎたいのなら、プロフィールに設定する写真には必ずこだわるようにしましょう。

チャットレディの写真のおすすめの撮り方

ここでは、チャットレディがお客さんから支持される写真を撮るための、撮影方法などを紹介していきたいと思います。ここで紹介した方法で写真を撮り、プロフィール画像に設定してみて下さい。

笑顔で撮る

顔出しをできる人がまず心がけて欲しいのが、「笑顔で撮る」ということです。男性は女性の笑顔が大好きで、チャットレディを選ぶときも笑顔の女性を選ぶ傾向にあります。

売れないチャットレディが笑顔の写真に変えただけで、そのサイトで上位にランクインするほど人気のチャットレディになれたというケースもあるくらいです。

しかし、笑顔なら何でもいいというものではなく、自然な笑顔での撮影を心がけて下さい。たまに、笑顔を強調しすぎて口角を無理やり上げるような写真をプロフィールに設定している人もいますが、それはそれで変に見えてしまいます。

何度も何度も笑顔で写真を撮り、自然な笑顔の写真を撮れるように頑張ってみて下さい。

自然な明るさが重要

写真を撮影するときは、明るい場所で撮るようにしましょう。おすすめなのは、外から入ってくる太陽の光です。ライトなどを使って明るくするのも良いのですが、より自然な明るさで撮りたいのなら自然光を用いて撮影するようにしましょう。

顔出しなしでも問題ない

チャットレディがプロフィール画像で顔出し写真を掲載することで、身バレのリスクにもなってしまいます。もし、身バレを恐れていて顔出しがしたくないなら無理にする必要はありません。

顔出しができない人は後ろ姿だけだったり、顔にスタンプ素材やアプリを使ってモザイク加工をしたりと、バレないような写真に仕上げるようにして下さい。

しかし、全部隠すのではなく隠すのは顔だけにした方が良いでしょう。顔を隠しても他の部分は見せられるような写真が好ましく、「顔はわからないけど雰囲気はわかる」ような写真だと、男性客もそのチャットレディの雰囲気を写真から知ることができます。

顔出しなしでも問題ありませんが、できるだけ隠す範囲は小さくして、より雰囲気が伝わる写真を心がけて下さい。

チャットレディの写真の良くない撮り方

チャットレディの写真の良くない撮り方

自分では「これは良い写真だ」と思っても、それが男性客にとっても良い写真になるとは限りません。女性と男性では感性の違いがあるので、「自分では良いと思っていても男性から見たら良くない写真だった」ということも多くあります。

ここでは、チャットレディのプロフィール写真でダメな写真について紹介していきたいと思います。こういった写真を掲載しているチャットレディは、すぐに違う写真に撮り直すのがおすすめです。

雰囲気がわからない

チャットレディのプロフィール写真は、「雰囲気がわかるか否か」という部分が非常に重要になります。男性客は、雰囲気をチェックしてチャットレディを選ぶので、雰囲気が伝わらない写真を掲載してしまうと、男性客から選ばれずに、収入も増やすことはできません。

自分がどういう雰囲気の女性なのかを判断できるような写真を掲載するようにしましょう。

女子大生くらいの年齢ならなら、あえて清楚な雰囲気を写真で出してみたり、人妻のチャットレディなら人妻らしいファッションで撮影してみたりと、「自分はどういうタイプなのか?」を把握してから、そのタイプに合わせた写真を撮るようにして下さい。

ポーズがない

チャットレディがプロフィールに設定するダメな写真として、「ポーズがない写真」というものが挙げられます。

身分証に貼るような真正面の顔だけの写真だったり、全身を写すときに棒立ちになっている写真というのは、どこか親しみを持ちづらくなってしまいます。男性客としても、このようなポーズがない写真を掲載している女性というのは、「掴みどころがない女性」だと感じられ、遠慮されがちです。

真正面の顔や棒立ちの写真ではなく、顔の横でピースをしてみたり、足をクロスしてみたりすることで、より親しみやすい人間だと感じさせることができるでしょう。

上手にポーズができない人は、なにか物を持つことをおすすめします。クレープだったり、流行りのスイーツを持った写真を撮ることで、より良い写真に仕上げることができます。

加工アプリの使いすぎ

ここ数年で一気に定着したスマートフォンの画像加工アプリ。チャットレディの中にもこの加工アプリを使った写真をプロフィールに掲載している人もたくさんいます。

しかし、男性はあまりこういったアプリは好きではなく、特にライブチャットを利用する男性客は、加工された写真を見て「良いな」と感じても、実際にチャットをして映像を見るとがっかりすることがあるので、できるだけ加工されていない自然な写真を求めています。

たまに加工をガンガンして、もはや本人の原型がないような人もおり、そういう写真は男性客から敬遠されがちです。加工するにしても、やりすぎずにナチュラルな感じで行うようにして下さい。

決して原型がわからなくなるようなやりすぎ加工をしないように注意しましょう。

別人の写真は絶対使わない

写真は絶対に自分の写真を使うようにして下さい。他人の写真を使ってしまうと、後々トラブルに発展することがあるので、絶対にしないようにしましょう。

残念ですが、自分の写真ではない写真を使って男性客を集めようとするチャットレディも存在します。たとえお客さんを集められても、決して常連にはなってくれません。常連を抱えられないチャットレディは安定をした収入を稼げないので、人の写真を使うのは有効な手段とは言えません。

容姿に自信がなくても撮り方次第でお客さんを集めることは可能です。人の写真を使うのではなく、この記事で紹介したコツに合わせた写真の撮り方で男性客を集めるようにしましょう。

チャットレディの写真の撮り方を学びたいなら

チャットレディの写真のコツをもっと深く学びたいなら、代理店に加入するのをおすすめします。代理店ではチャットレディが働きやすい環境を用意してくれ、プロフィールに設定する写真の撮り方のリアルなコツを教わることも可能です。

中でも、チャットレディAlice仙台では、「良いプロフィール写真を撮りたい」という人のためのサポートも充実しています。ライブチャットのことを知り尽くしている代理店なので、「どういう写真がお客さんに喜ばれるのか?」ということを熟知しているので、的確なアドバイスを受けられるのです。

「どうやって撮れば良いのかわからない」という人や、「良い写真の撮り方のコツを学んで稼げるチャットレディになりたい」という人は、是非Alice仙台に加入してチャットレディをするのをおすすめします。

他にも、チャットレディAlice仙台では、チャットレディに対するさまざまなサポートを用意しています。アダルトをしたくない人は、ノンアダルトでも稼げるので、自分の求める環境下で働くことも可能です。

チャットレディの代理店大手なので安心して働けますし、多くのチャットレディが在籍しているので、多角的なアドバイスも受けられます。稼げるチャットレディになりたい人は、是非チャットレディAlice仙台で働いてみて下さい。

2020年11月30日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP

広瀬通店LINEQRコード
仙台東口店LINEQRコード