当たり前こそが感謝の対象 | 仙台の店長ブログ|チャットレディ求人Alice

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


当たり前こそが感謝の対象

投稿日:2018年07月23日

 

 

 

ブログをご覧の皆さん、こんばんは。

チャットレディのアリス仙台一番町店の店長、小野でございます。

 

 

仙台市内は連日のように暑い日が続いておりますが、

ブログをご覧の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

昨日は一年の中で一番暑いと言われている二十四節気の一つである大暑でしたが、

猛暑という言葉がピッタリだったような一日でしたね。

こまめな水分補給を行い、暑さ対策をしながら体調管理にはくれぐれもご注意ください。

 

 

 

 

 

話が変わりますが、皆さんはどのようなときに【感動】しますか?

感動とは【物に深く感じて、心を動かすこと】を意味しますが、

心が変われば人生が変わると言われております。

 

 

まさに心を変えるものは【感動】ということです。

 

 

わたくしのまわりには

 

「旅をして人生が変わった」

 

「本を読んで考え方が変わった」

 

「音楽で人生観が変わった」

 

 

という人間がたくさんおります。

 

 

世界的に有名なサッカー選手も日本のアニメ【キャプテン翼】に感動して

サッカーに取り組む姿勢や考え方が変わったという実話もあるようです。

 

 

しかし、日常生活の中で人生を変えるような感動を探してもそう簡単には見つかりませんし、

感動がここにないかな、このあたりに落ちてないかなと行動する人はいらっしゃらないでしょう。

 

 

ではどうしたらよいのか・・・

 

 

感動ではなく、感謝でも心が変わります。

感謝の謝は【入れ替わる】という意味が含まれており、

感じて心が入れ替わることで感謝に繋がるということです。

 

人は感謝の気持ちを忘れてしまうと不平不満が出てきてしまいます。

感謝とは最高のプラス思考と言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

達成した、成功したから感謝できる=これは間違いではないですが、

感謝の対象はいくらでも見つけることができるはずです。

 

 

 

 

 

先日、西日本の豪雨災害により、尊い多くの命が奪われました。

今もなお日常の生活に戻れずに避難生活を余儀なくされている方が大勢いらっしゃいます。

 

蛇口をひねれば好きなだけ水が出る

帰る自分の家がある

電気やガスが好きなときに使える

このような日常生活の当たり前が一瞬で奪われてしまったワケです。

ここ仙台でも東日本大震災を経験しましたが、

当たり前に慣れていた反動が突然降りかかってきます。

 

 

 

当たり前に慣れるのではなく、当たり前もすべて感謝の対象になるということ

 

 

簡単なことで容易ではありませんが、この気持ちを忘れてはいけませんね。

 

 

 

 

ブログをご覧の皆さんには今の日常の当たり前を当たり前で終わらるのではなく、

何かを取り入れたり変化を付けることでそれを感謝の気持ちに変えることができ、

感謝の気持ちをやがて感動へ変えれる力がございます。

 

 

チャットレディに興味を抱いていただき、アリス仙台一番町店へ面接にいらっしゃったときには

感謝・感動した体験談を是非お聞かせいただければと思います。

 

さらにチャットレディのお仕事を通じて何か感謝することや感動することがあれば、

それこそがわたくしにとっての達成感や使命感であり、

何より感謝と感動を共有できる瞬間だと自負しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ PAGE TOP

仙台店LINEQRコード
LINEで応募